なおちゃのつぶやき

ネットオタクな田舎のおばさんが呟いてるブログ

ネットオタクな田舎のおばさんがブツブツ呟いてるブログ

YouTubeがマイブーム 自分の好みをそろえてみる

春の宵 暇さえあれば YouTube f:id:mooncat55:20210506152314p:plain

始めたきっかけは、たぶん何かのサイトでなにげなくクリックしたのが始まりだったかな。

YouTubeにアカウント登録すれば、気に入った動画の登録(チャンネル登録)とか便利だろうと思い登録しました。
そうしたら、ホーム画面にいろんな動画が表示されて、どうやら私の好みを知っているようですね。😅
好き勝手に、無作為に動画を表示しているわけではないようです。
動画のおもしろさもさることながら、YouTube独自のおすすめ方法もとってもおもしろい。

私の好み、どうやって調べたの?

YouTubeはもちろんGoogleは、閲覧、検索履歴で利用者の好みや動向を判断しているようです。
過去にGoogleで検索した事柄や訪れたサイトを履歴管理して、利用者に合った動画をおすすめしているようなんです。

自分の趣味とは合わないなぁ

 

〇〇は止めたから、もう興味はない

そう感じたら、閲覧、検索履歴を削除してみたらいいと思いますよ。

 

【1】アカウントマークをタップします(PCも右上にあり)

f:id:mooncat55:20210328100124p:plain

【2】下の方にある「設定」を選びます。

f:id:mooncat55:20210330081756p:plain

【3】画面の下のほうに「履歴とプライマバシー」があります。
ここで②Googleで検索したり、①YouTubeを見たときの履歴を消します。
以後、履歴を残さない設定もできます。(③④)

f:id:mooncat55:20210330081802p:plain

履歴を保存しない場合、YouTubeは利用者の好みを把握しないので、いろんなジャンルが表示されると思います。(試したことがないので分かりませんが💦)

 

なかなか気に入ったものが表示されなければ、一度検索してみるといいかもです。
虫眼鏡🔍アイコンをクリックして、検索窓に何が見たいか入力すればいいのです。
一度検索して動画を選んだら、その閲覧履歴が残るので、それ以降「好み」として認識されるようになります。

f:id:mooncat55:20210326094705p:plain

この検索窓で入力した項目は履歴が残るので(残す設定の場合)、ずっと前に探した動画をまた探したい(見たい)とき便利です。
もし、過去に入力した検索項目が必要なければ、その画面で削除できます。

iosの場合】入力項目をタップしたまま左にスライドすると「削除」マークが出ます。
そのまま「削除」をタップして消します。

f:id:mooncat55:20210330091700p:plain

androidの場合】検索項目を長押しすると「履歴を消すよ」とメッセージが表示されます。
消していいなら「削除」。

f:id:mooncat55:20210330091712j:plain

知らない人をおすすめされた

そんなこんなで始まったYouTube生活😄
ある日おすすめされたのは、ほんわかしたサムネイルでした。
魅かれてクリックしたら、独身のOLさんで、自分の部屋を紹介している動画です。
ルームツアーと言うらしいです。
よく思いついたなぁ……。
オタクの私でも思いつかない(笑)
ぱっと見た時の正直な感想は
これ、面白いんだろうか? f:id:mooncat55:20210310091155p:plain

そう思いながらも、なぜか目が離せないんです。
知らない人の家の中を覗く
そんな非現実的なことをしている感覚が、ちょっとしたドキドキ感もあって、そのまま最後まで見てしまったのでした。

一人暮らしのワンルームマンション。
家具がほとんどないシンプルな部屋。
部屋の紹介だけで、すぐに終わっちゃう。
だけど、
この女性の人となりが映像からよく現れてて、すごく親近感の沸く動画でした。

彼女がupしている他の動画を見てみると、
お弁当を作っていたり、
自分の洋服を紹介していたり、
「ほんわか」したところがとても好印象。
で、この女性をチャンネル登録しました。

すると、次回からYouTubeのホーム画面に、似たような系統の動画がおすすめされるんです。

変化するおすすめ、派生するおすすめ

YouTubeがおもしろいのは、この似たような系統が、YouTubeの中でどんどん変化? 派生? しながらおすすめするんです。

『一人暮らし女性』が『一人暮らし男性』に変化。

一人暮らし』が『一人で旅する』系統に派生。

結局、『一人で〇〇する』系統に落ち着きました。

いつの間にかホーム画面には、『一人でキャンプする』人たち(ソロキャンプ)のサムネイルが、ぱーっと表示されるようになったんです。
すごい繋がり方。😆
そんなわけで、去年秋くらいから年明けにかけて、ソロキャンプ動画をずーっと見てました。

動画を見て楽しい気分になるのは、ある意味、疑似体験している感覚になるからかもしれません。
この動画の人たちのように、一人でキャンプなんてとても出来ないから、一緒に体験させてもらっている感覚になるのです。
車を走らせているときも、一緒にドライブしている感覚(気分)。
釣りをしているときも、隣で糸の先をじっと見ている感覚(気分)。
いつも、そんな感覚(気分)で見入ってしまいます。

生活のためになる動画

ソロキャンプが落ち着いてきたころ、つぎにおすすめされたのは『一人で車中泊』。
車内を改造した自家用車に泊まりながら、旅する人たちの動画でした。
車の中で寝る(泊まる)なんて経験ないどころか、思いつかない発想でした。
最初は「おもしろそう!」とお気楽に見ていたのですが、次第に真剣モードになっていました。
もし災害に見舞われて避難所に行けなかった時、入れなかった時、 車の中で過ごすこともできるよね、と思ったらとても役立つ動画だからです。
生活できるように車内を改造する方法が、とても参考になります。
車中泊のために常備しているものとか、車の中で楽しんでいる様子がおもしろくて、夢中になっていました。
そうそう、この動画の影響でポータブルバッテリー購入しました。

今のところ災害時用ですね👍

先月くらいから、またYouTubeが派生していることに気が付きました。
今度はたぶん『一人で制作系』。
車中泊の人たちの改造している動画から派生したのでしょう。
一人で小屋を作ったり、古い家やマンションをリフォームしたりする系統。
これがまた面白くて……。
YouTubeのマイブーム、まだしばらく続きそうです。